株式投資

【7年愛用】楽天証券のメリット・デメリットを投資家目線で解説|楽天ポイント投資・ポイント還元・積立NISAが高評判!

2020/3/15

楽天証券で株式投資デビューし、その後も愛用し続けて7年が経ちました。 僕はIPO投資を欠かさず行っていることもあり国内の大半の証券会社の口座を持っていますが、その中でも楽天証券はトップクラスの使い心地で僕の中でのメインの証券会社の地位が揺らぐことはいまだにありません。 スキャルピング・デイトレードなどの短期投資から積立NISAなどの長期投資まで幅広い手法で楽天証券で投資をしている投資家目線で、楽天証券の使い心地をメリット・デメリットそれぞれまとめました。 楽天証券(ネット証券)とは? 楽天証券は楽天市場な ...

ReadMore

株式投資

WealthNavi for ネオモバと本家ウェルスナビの違い・メリット・デメリット|投資方法の違いによるオススメとは

2020/2/24

実はウェルスナビ(WealthNavi)は本家での申し込みの他に「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」からも申し込みが可能です。 ウェルスナビは国内最大級の口座数・預け入れ資産額をほこるロボアドバイザーサービスで、運用手数料はかかりますがAIが自動で金融商品の売買を相場状況に応じて行ってくれる資産運用サービスです。 「WealthNavi for SBIネオモバイル証券」も本家ウェルスナビも運用内容は同じですが、最低投資金額などいくつかの点で異なります。 投資スタイルに合わせて本家かネオモバ版か選ぶ必要が ...

ReadMore

株式投資

【Tポイント投資】ネオモバ(SBIネオモバイル証券)の手数料を安く済ます売買方法|一時停止手続きでサービス利用料を無駄にしない!

2020/2/24

Tポイント投資ができる「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」は、手数料体系が他の証券会社と比べて少し変わっています。 SBIネオモバイル証券は「単元未満株の取引」や「ひとかぶIPO」、「株式の積立投資」といった、投資初心者が初めて株式投資を行うのに適した取引方法がいっぱい用意されています。 まずはSBIネオモバイル証券の取引手数料について、そして単元未満株などの取引方法が可能な他の証券会社との手数料の比較を行ってみました。 ネオモバ(SBIネオモバイル証券)で株式投資を行う場合の手数料比較 まずはSBIネ ...

ReadMore

株式投資

【Tポイント投資】ネオモバ(SBIネオモバイル証券)のメリット・デメリット・評判|単元未満株の積立やIPOもできる!

2020/2/18

「ネオモバ」という相性で親しまれている、投資初心者におすすめなSBIネオモバイル証券。 2019年4月のサービス開始以来、既存証券会社とは異なる特徴が人気を博し口座開設数が爆発的に増えており、Twitterなどでも開設して使っているという声を聞くようになってきました。 ネオモバは下記のような方にはおすすめです。 Tポイントが余っており、ポイント投資から投資を始めてみたい 少額投資から始めたいが、買いたい株は高くて買えない… 株式の積立投資で優待や配当をもらいたい 株式投資を7年行っている僕が、具体的にSB ...

ReadMore

株式投資

SBIネオモバイル証券は1株(単元未満株)で株主優待をもらえる銘柄購入がお得!|取引手数料を安くする売買方法とは

2020/2/24

僕は普段、高配当・優待銘柄への長期投資をSBI証券で行っていますが、少額投資向けの「SBIネオモバイル証券」というサービスがあります。 SBI証券とは異なり、下記が特徴としてあります。 1株(ミニ株=単元未満株)の購入がほぼ全ての国内株式で可能 月額50万円までの売買なら取引手数料が200円(税抜き)と格安 毎月Tポイント200円分がもらえる Tポイントでの投資ができる そのため、投資家目線で各証券会社を比較した結果、SBIネオモバイル証券はこう使うのがお得です。 SBIネオモバイル証券では1株(ミニ株= ...

ReadMore

株式投資

LINE証券で賢く投資するなら「1株(単元未満株)を株主優待目的で保有」すること|1株購入で優待がもらえる銘柄まとめ

2020/2/24

ついに国内大手SNSのLINEが「LINE証券」をリリースしました。 株式投資7年目の僕は現在、IPO投資や国内株式の現物・信用取引を頻繁に行っており、大半の証券会社の口座開設を行っています。 株式投資は高配当・優待銘柄への値上がり益を狙った投資(スイングトレード)や時価総額低めの好業績銘柄への投資(デイトレード〜スイングトレード)など、期待値の高い取引手法を研究して行っています。 そんな兼業投資家の僕がLINE証券の仕組みを見て、賢く投資する方法を考え抜いて辿り着いたのが「1株から買えることを利用して優 ...

ReadMore

節約

節約にメルカリは必須!圧倒的なリセールバリューですぐ売れるフリマアプリ|高く売れる良い物を買うのがコスパ良し!

2020/1/25

兼業投資家でサイト運営も行なっている(個人事業主)の僕は、トレードに使うノートパソコンやモニターなど最高の環境にすることを意識しています。 (2019年時点での僕の作業環境ですが)私用PCはAppleのMacBook Pro 15インチに29インチのワイドモニターを接続してクラムシェルモードで利用しています。 外出先での取引も快適にしたいので、iPad ProやiPhone XSなど2年に1度は最新機種に買い替えるようにしています。 その際、古い機種の売却時は"必ず"メルカリを利用するようにしているのです ...

ReadMore

株式投資 貯金・貯蓄

楽天銀行と楽天証券を繋ぐ「マネーブリッジ」がおすすめな理由|設定方法・メリット・デメリットとは

2020/2/24

この記事をご覧の方は、楽天銀行か楽天証券どちらかの口座をお持ちの方が多いと思います。 僕は、10年弱の楽天銀行ユーザーで現在でもメインのネットバンクとして愛用しており、楽天銀行無しでの生活は考えられません。 また、楽天証券も開設して7年以上経ちますが、投資初心者時代からアプリや取引ツールの使いやすさ、そして何と言っても楽天銀行との連携により大変お得になるため、使い続けています。 この"楽天銀行と楽天証券を連携するとお得になる"のが「マネーブリッジ」という機能です。 楽天銀行ユーザーも楽天証券ユーザーもどち ...

ReadMore

株式投資 貯金・貯蓄

株式投資の資産管理サービス「マイトレード(myTrade)」が終了…代わりとなる家計簿サービス・アプリとは

2020/2/9

株式投資を行なっている方は資産管理サービスの「マイトレード(myTrade)」をお使いの方が多かったのではないでしょうか。 保有株の資産評価額推移を簡単に見れる多くの投資家に愛されたツールでしたが、2020年1月頭をもってサービス終了しました。 最初にお伝えすると、マイトレードの"完全な"代替となるサービスはありません。 ですが、似たようなサービス・アプリを利用することで資産管理を行うことはできます。 僕が今後の資産管理のために、投資家目線で使いやすいと感じた資産管理ツール・家計簿サービス・アプリをランキ ...

ReadMore

楽天銀行ロゴ

貯金・貯蓄

楽天銀行のハッピープログラムは楽天ポイント貯まる&手数料無料回数付与のメリット!エントリー・登録方法と会員ステージをVIPに上げる方法とは

2020/2/24

楽天銀行には「ハッピープログラム」という会員ステージがあり、ランクを上げることで様々な特典を受けることができます。 楽天銀行はネットバンクのため、引き出し(出金)や預け入れ(入金)時にATM利用手数料がかかりますが、それもハッピープログラムでは毎月無料回数を付与してもらえます。 また「楽天」の名前を冠していることから楽天ポイントをもらえますが、ただ楽天銀行の口座開設を行うだけではもらえず、ハッピープログラムにエントリーする必要があります。 本記事では、楽天銀行の特典を受け尽くすためのハッピープログラムの内 ...

ReadMore

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2020 All Rights Reserved.