投資

投資家マストアイテム!Apple Watchの通知機能×TradingViewのアラート設定でチャート張り付きから解放!

投稿日:

僕は兼業投資家でサイト運営も行っており、とにかく時間が無いため四六時中チャートに張り付くことができません

ですが、チャートに張り付いていない適切なエントリータイミングを逃すことがほとんど…。

そんな時、救世主に出会いました。

Apple Watchの通知機能でエントリータイミングを逃さない

現在、僕は株式・指数や商品(CFD)・仮想通貨を主にトレードしています。

見る金融商品が多くなればなるほど、エントリータイミングを自分の中で決めないと時間がいくらあっても足りません

時は金なりの絵
サラリーマン兼業投資家の本業・投資・副業の取り組み方・時間の使い方を最適化する

続きを見る

iPhoneの通知も気付かないことが多くどうしようかと考えていたところ「Apple Watchを買って通知機能を補完すれば良いのでは?」と思い、当時最新機種だったApple Watch Series4を購入しました。

トレード生活が激変しました。

Apple Watchの通知機能 × TradingViewのアラート設定チャート張り付きが必要なくなった

Apple WatchはSeries4から大幅なアップデートがされており、主に健康系の機能(心拍測定や心電図測定(海外版のみ))が強化されています。

運動時に着ける時計が欲しかったこともあり購入したのですが、TradingViewのアラートをスマホ側で設定すれば連携されているApple Watchにも通知が届きます。

Apple Watchの通知機能は腕が震える & 気軽に見れるため、いつでも絶対気付ける

スマホのバイブはポケットの中ですら気付かないことが多く、スマホを鞄に入れている方はまず気付かないと思います。

ですが、時計であるApple Watchの通知画面であればブルっと震えた時に腕を自分の方向に向けるだけで見えます(最新のApple Watch Series5はついに常時画面点灯するようになりましたね!)。

TradingViewのアラートの場合、下記のような通知が来ます。

TradingViewのApple Watchでの通知機能

これは設定した値段に到達した場合に通知するよう、TradingViewでアラート設定した時のものです。

Apple Watchは他の大抵のウェアラブルデバイスより画面解像度が高いため、通知も外でも見やすいため他のものを使う気にはなりません。

TradingViewトレーダー必須ProかPro+以上の有料会員登録でチャート分析の世界が変わる

先ほども書いたように、僕は株式・指数・商品(CFD)・仮想通貨を同時に取引しています。

指数や商品、仮想通貨は高いレバレッジをかけることも多く、チャートを見てテクニカル分析を行うことが自分のトレードスタイル的に必須です。

僕は株式投資では、信用取引でもレバレッジ3倍程度かつ決算情報や四季報の財務分析(+日足以上のチャート)メインで売買するため、即時の通知がそこまで必要ないためTradingViewは使っていません。

ですが、TradingViewには日本株はもちろん外国株など金融商品が全て揃っており、株式投資家も会員登録すべきツールです。

そして、TradingViewのアラート設定 × Apple Watchの通知機能が最強な理由がもう1つあります。

TradingViewはインジケーターのアラートも設定可能なので、利用中のインジケーターでエントリータイミングを通知できる!

TradingViewは世界中のトレーダーが分析に利用している独自のインジケーターをチャートに表示させることができ、もちろん通知設定もできます。

RSIや一目均衡表などの標準的なインジケーターはもちろん、証券会社のアプリや仮想通貨取引所のアプリでは使えないような、招待制のインジケーターを使うこともできるため、僕はTradingViewはPro+の年間プランを契約しています。

  • 有料プランでないと表示できるインジケーター数に限りがある
  • 無料プランだと広告表示・プランアップグレードのお知らせが鬱陶しい
  • TradingViewの利用費は経費として計上できる

上記の理由により、僕は早々にTradingViewを有料登録しており、毎日のトレードに無くてはならないツールになっています。

TradingViewのチャート画像

有料会員登録がまだの方は、ぜひこちらから登録してみてください。

↓↓↓【当サイト期間限定!下記バナーからの登録最大60%オフになります!↓↓↓

まとめ:Apple Watch × TradingView快適なトレード生活を!

チャートがヨコヨコなタイミングにモニター前で値動きを見続ける生活から、解放されませんか?

Apple WatchはSeries3以降であれば性能的に(起動時間が1日持つので)問題ありません。

現在はAmazonが最安値で取り扱っているので、ぜひ購入検討してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちゅーにをフォローしよう!

-投資
-, ,

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2020 All Rights Reserved.