仮想通貨(暗号資産)

仮想通貨(ビットコイン)を初心者が買うならいくらから?リスク少ない始め方は1万円から!

投稿日:

これから仮想通貨を始めようという方、まずはビットコインを購入しようと考えていると思います。

株式投資を3-4年やった後に仮想通貨市場に入ってきた僕が最初に感じたのは「株式よりも少額から好きな枚数買えるんだな」です。

本記事では具体的なビットコインの購入方法は別記事に譲るとして、初心者の方がビットコインを購入する際にいくらから買えるのか、現実的な推奨投資金額をまとめます。

実はビットコインは少額から買える!取引所ごとの最低購入金額とは

初心者の方がビットコインの現物を購入するのにおすすめの取引所はこちらで紹介しました。

レビュー
ビットコイン初心者におすすめの取引所ランキング|累計利益1200万超えの仮想通貨トレーダーが解説

続きを見る

この記事で紹介した、今国内で一番安全・有利にビットコイン現物を購入できると考えている「bitbank」以外にも、日本国内の取引所でのビットコインの最低購入金額をまとめます。

取引所名 最低購入金額
(最低取引単位=BTC)
送金手数料
bitbank(ビットバンク) 0.0001 BTC 0.001 BTC
GMOコイン 0.0001 BTC 無料 (最低送金額=0.02 BTC、最低出金額=10,000円)
DMMビットコイン 0.001 BTC 無料
Liquid by Quoine 0.001 BTC 無料
bitFlyer 0.001 BTC 0.0004 BTC
Coincheck 0.001 BTC 0.001 BTC
Zaif 0.001 BTC 0.0001 〜 0.01 BTC

これを見ると分かるように、2019年9月時点でのビットコイン価格が100万円ほどなので、最低取引単位からは1000円になります。

ですが、最低出金額が設定されている取引所や、他取引所にビットコインを送金することを考えると1000円入金しただけでは送金手数料で無くなってしまいます。

投資初心者が仮想通貨(ビットコイン)を初めて買うなら「1万円〜」にしておこう

株式投資をやってみた方はご存知かと思いますが、最低100株は購入する必要があります。

どんなに1株が安い銘柄でも、100円程度はしますし(もちろん100円以下の銘柄もありますが、そういう銘柄は…)きちんと値動きもある人気の銘柄は1株数千円します。

ということは、少なくとも数十万円は無いとまともな投資は株ではできません。

表でまとめたように、ビットコインは実はかなり少額から購入可能ですが、ゆくゆくはBinanceなどのアルトコインを豊富に扱っている取引所に送金することを考えると「1万円」は欲しいです。

ビットコインは送金時にマイナーへの手数料がかかります。

また、2019年現在は100倍になるような仮想通貨はもう出てこないでしょう。

となると、1〜10万円程度で購入しておくのが投資の醍醐味である値上がり益もそこそこ狙えますし、無くなっても生きていくことはできるでしょう。

一番やめておくべきなのは、生活費も含めて資金の大半を突っ込むことです。

クレカでの購入は取引所に払う手数料が高いのでやるべきではありませんし、借金をしての購入はもってのほかです。

投資は余剰資金で!

無くなっても今後の生活に支障を来さない金額で行いましょう。

資産運用について考える
20代既婚サラリーマン(男)の投資ポートフォリオ・資産運用時の分散投資・複利の考え方

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちゅーにをフォローしよう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちゅーに

株式投資5年、仮想通貨投資(現物・FX)2年の兼業トレーダーです。投資の通算利益は+1,200万ほど。 現在は500万を投資資金として運用中! メインの仮想通貨や株式・指数・為替などの役立つ情報発信をしています。 リアルタイムの市況や有益な情報の発信、損益報告もしているのでよかったらフォローしてくださいね!

-仮想通貨(暗号資産)
-, , , , , ,

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2019 All Rights Reserved.