キャッシュレス決済の記事一覧|クレジットカードやスマホ決済(QR)、電子マネーなど

いよいよ政府が本腰を入れてポイント還元などを始めた「キャッシュレス決済」。

実はこれまでもSuicaやnanacoなどの電子マネーやクレジットカードなど、キャッシュレス決済を利用している方は多いです。

かくいう僕もクレジットカードにはお世話になっていますし、Suicaのオートチャージ機能や事前チェックインなどで券売機を使うことは無くなりました。

当サイトでは管理人である僕が実際に様々なキャッシュレス決済を使ってみた使い心地を、投資家目線も交えながら解説していきます。

キャッシュレス決済とは?全6種類を一挙に解説

キャッシュレス決済とは「現金を使わない決済」全般を指します。

そのため、一口にキャッシュレス決済と言っても色々な種類があります。

皆さんが一番身近に感じるものから、新しいものまで解説します。

電子マネー

一番身近なキャッシュレス決済が「電子マネー」です。

Suica(スイカ)やPASMO(パスモ)、ICOCA(イコカ)といった、電車乗車時に利用しているケースが多いでしょう。

コンビニやタクシーでSuicaなどでピッと支払いをしている場合、もうキャッシュレス決済は使いこなせていることになります。

クレジットカード

クレジットカードは最も古くから存在するキャッシュレス決済と言えるでしょう。

現在は様々なクレジットカードが発行され、年会費やポイント還元率・特典などご自身の人生を豊かにしてくれる組み合わせがあります。

僕は色々試した結果、家族カード(メイン)はJALカード Club-A、個人カード(サブ)はSPGアメックスを主に使っています。

毎年の飛行機代は生活費で貯まるマイルでほぼチャラ、旅行先のホテルもSPGアメックスの無料宿泊特典やポイント利用でお得に宿泊できています。

他にも多くのクレジットカードを使ってきた身として、様々なクレジットカードのレビューをしています。

デビットカード

クレジットカードとは異なり、銀行口座残高から即時引き落としされるデビットカードは審査なしで加入できる上にクレジットカード並のポイント還元を受けられる、優れものです。

銀行の口座維持手数料の導入も騒がれているため、ネットバンクのデビットカードを作っておくのが今はおすすめです。

スマホ決済(QRコード決済)

最近CMや町中で急速に見るようになったのが、このスマホ決済です。

PayPayやLINE Pay、メルペイ、楽天ペイなどはこれに該当します。

乱立しすぎてどれにすれば...という方も多いと思います(僕もその一人で、基本的にクレジットカードを利用していました)。

ですが、最近ではPayPayはヤフーカードと連携すると更なるポイント還元を受けられたり、LINE PayやメルペイはそれぞれLINE、メルカリのサービス内でポイントを利用できます。

楽天経済圏に囲まれている場合は楽天ペイを利用することで、楽天ポイントをより効率的に貯めることができます。

スマホ決済の選択肢が多すぎて疲弊している方、使うサービスを統一するのがベストです!

仮想通貨での送金やクレジットカードの利用は積極的に行っている僕ですが、実は日常生活ではほぼ使っていませんw

なぜなら、支払いを統一することが最も無駄なくポイントを貯められる & 特典を受けられるからです。

基本は最も特典の多いクレジットカード決済を軸に、面倒なときはSuicaなどでピッと支払いを済ませるのがスマートかな、と思って中々踏み出せていません。

オンライン決済

PayPalのようなオンラインのみで利用できる決済がこれに該当します。

僕は海外メーカーとのやり取り(少し怪しいEC)など、クレジットカード情報を教えたくない場合にPayPalを使っています。

PayPalは登録したクレジットカードでの決済の仲介を行ってくれるため、商品が届かないなどの不正にも対応してくれます。

日本ではあまりメジャーではありませんが、海外ではメジャーな決済手段の一つです。

仮想通貨決済

仮想通貨は今の所海外への送金や資金の電子化などの需要の方が大きいです。

ですが、企業主体で仮想通貨を発行するところも増えてきており、今後はメジャーな決済手段の1つになっていくでしょう。

中国ではデジタル人民元の発行を行うと発表しましたし、Facebookのlibraもそれに該当します。

仮想通貨の買い方など、詳しくはこちらで書いています。

キャッシュレス決済に関する記事一覧

クレジットカード

エポスカード「たまるマーケット」でポイント還元率最大30倍!|使い方とAmazonや楽天もある豊富な提携先一覧とは

エポスカードを検討している方、ポイント還元率が通常0.5%なことがネックになっていませんか?エポスカードには「たまるマーケット」という、エポスカードの提携先をまとめたサイトがあります。よく利用される方の多い、Amazonや楽天といった大手ECも提携先にあり、たまるマーケットを経由してネットショッピングをするだけでポイント還元率が2-30倍になります。(最低1%〜最大15%)エポスカード

クレジットカード

エポスカードで家賃保証も!「ROOM iD」を使って家賃支払いでポイントを貯めてエポスゴールドカードのインビをもらおう

家賃の支払いをクレジットカードでできたら…そうお考えの方は多いのでは無いでしょうか?毎月強制的に引かれるお金にポイントが付いたら、最高ですよね。「ROOM iD」というエポスカードの提供している家賃保証制度が利用できる物件であれば、エポスカードによる家賃のクレジットカード支払いが可能です。当然ポイントも付きますし、年間100万円以上2年間支払いしていれば届く、永年年会費無料(通常は年会

クレジットカード

僕が家族カードとして200万使ったメインクレカ「JCBゴールド」を泣く泣く解約した2つの理由

2019/5/5    , ,

僕は現在、JALカードCLUB-Aをメインカードとして、家族カードも発行して利用しています。しかし、1年前はJCBゴールドをメインカードとして、JCBゴールドザプレミアへのインビテーションを目指してクレジットヒストリーを貯めていましたが、ついに2019年3月に解約しました。

クレジットカード

SPGのポイント(現マリオットボンヴォイ)の貯め方・使い方とは?マイル交換と宿泊・レストラン利用のお得な方法を徹底解説!

高級ホテル好きにはめちゃくちゃお得な「SPGアメックス」、管理人も個人カードとしてメインでバリバリ使っています。2018年にマリオット(リッツカールトン含む)とSPGの統合からさらに進み、現在では「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」とポイントプログラムの名称変更がありました。SPGアメックスが気になる方へのこんな疑問に、実際に使っている管理人目線でお答えしていきます

クレジットカード

マリオットボンヴォイプラチナエリートのステータスチャレンジは「SPGアメックス」が必須!最安値で達成するコツとは

SPG・マリオットリワードプログラムがマリオットボンヴォイに変更になりました。マリオットのリワードプログラムは上級会員の特典が非常に魅力的で、シルバーエリート、ゴールドエリート、プラチナエリート、チタンエリート、アンバサダーエリートと魅力的な特典が増えていきます。レイトチェックアウトや宿泊時ボーナスポイント、ラウンジの利用やスイート含む客室アップグレードなど、持っているだけで宿泊が本当に楽

クレジットカード

マリオットボンヴォイアメックス(Marriott Bonvoy Amex)は日本国内に来る?年会費が値上がりしプライオリティパスが付与される豪華特典付きステンレス製カードに!

SPG(スターウッドプリファードゲスト)・マリオットリワードプログラムの名称が2019年2月より「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」に変更になりました。

クレジットカード

SPG(マリオットボンヴォイ)ポイント購入キャンペーンはもう無し?交換レートが不利な今はSPGアメックス利用で貯めた方がお得!

ここ数年、SPG・マリオットリワード(現マリオットボンヴォイ=Marriott Bonvoy)のポイントプログラムはどんどん状況が変わっています。SPGのみだったスターポイント時代は頻繁にキャンペーン(購入時35-50%オフなどのセール)が行われていました。しかし、2018年にSPGがマリオットリワードプログラムと統合されてからは一度もキャンペーンが開催されていません。2019年には、

クレジットカード

日本国内SPG・マリオットホテル一覧(カテゴリー・無料宿泊必要ポイント数まとめ)

SPG・マリオットリワードプログラム会員の方やSPGアメックスホルダーの方は、毎年どのホテルに無料宿泊するか考えている方が大半だと思います。

クレジットカード

マリオット・SPG系列ホテルを公式サイト・スマホアプリで予約する方法

2019/5/5  

SPGアメックスを持っている管理人が愛用している、SPG系列のホテル。ゴールドエリート会員の特典と毎年もらえる無料宿泊を利用するため、僕は基本的にSPG系列のホテルからまずは予約しています。マリオ

クレジットカード

SPG・マリオットのホテル予約は公式サイト・アプリが断然お得!ポイント付与・ベストレート保証にエリート会員特典も

マリオットとSPGが統合し、世界的なホテルチェーンとなっているマリオットグループ。あなたが予約しようとしているホテルがもし、マリオット系列やSPG(スターウッドホテル=ウェスティンなどの高級ホテル)、リッツ・カールトンであれば「絶対に公式サイト・アプリから」予約した方がお得になります。じゃらんや楽天トラベル、トリップアドバイザーなどでの予約が最安値な気がし

クレジットカード

SPG(スターウッドプリファードゲスト)は「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」に名称変更!特典はそのまま

現在個人カードとして愛用しているSPGアメックスですが、そのポイントプログラムの名称が2月より変更になります。現在名称:SPG(スターウッドプリファードゲスト)新名称:Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)

クレジットカード

エポスカードは年会費無料でデメリット無し?マルイ以外でもポイント還元率が高いメリットだらけのおすすめクレジットカード

社会人になって初めて作ったクレジットカードがエポスカードで、現在はエポスゴールドカードを保有しています。年会費無料のクレジットカードとして、実はポイント還元率高い & 年会費無料になるゴールドカードへのインビテーションももらえる

クレジットカード

「JALカード CLUB-A」はJALマイルを貯めるなら還元率・コスパ最強のクレカ!

管理人はこれまで「JCBゴールド」をメインカードに、高還元率の「リクルートカード」を個人用のサブカードに使ってきました。しかし、色々検討した結果、メインのクレカは「JALカード CLUB-A」に、サブの個人用のクレカを「SPG アメックス」に変更しました。

クレジットカード

マイル還元率1.25%!SPGアメックスのお得すぎるメリット・デメリットまとめ

色々な人から「SPGアメックス良いよ〜」と言われて気になっていたのですが、ポイント還元率1.2%のリクルートカードをサブカードとして使っていたため、ずっと躊躇していました。(家族カードはJCBゴールド、最近

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2020 All Rights Reserved.