株式投資の記事一覧|IPO株や高配当・優待銘柄への投資をメインにデイトレードからバリュー投資まで

株式投資の手法は1つではない!管理人の実践する投資方法をまとめました

株式投資といっても、投資手法は様々です。

  • IPO株(新規上場株)への応募・初値売り
  • 高配当・優待銘柄への投資
  • スキャルピングによるデイトレード=日単位の短期トレード
  • 値上がり益を狙ったバリュー投資=数年単位の長期トレード

これらは僕が実際に過去実施してきたトレードで、それぞれリスク・リターンが異なります。

この中でも特に「IPO株(新規上場株)」と「高配当・優待銘柄」への投資で、安定した利益を出しており、現在でも家族資金の運用を上記2つで行っています。

IPO株新規上場株)に関する記事一覧

IPO株投資は資金が少なくても挑戦しやすい、しかも銘柄も少なく選定を行うことで損失(リスク)を最小限にすることができます。

自身のトレード記録も含め、利益を手堅く出す方法や当選しやすい応募方法をまとめています。

IPO(新規上場株)

2019/5/4

IPO株で利益を出す鉄則「初値売り」とその後の値動きに対する考え方とは

IPO株投資は、他のどの投資手法よりも利益を出しやすい(リターンが良い)方法です。

ReadMore

IPO(新規上場株)

2019/5/4

IPO株の買い方・売り方とは?抽選応募(ブックビルディング)参加方法と利益を出すための「初値売り」について

IPO株の買い方=抽選参加の方法は、各証券会社によって異なります。また、IPO株の抽選に当選した場合は売らないと利益確定できませんが、売り方も実は証券会社によりタイミングなど多少異なります。

ReadMore

IPO(新規上場株)

2019/5/4

IPO株投資に必要な資金は「50万」でいい!株式投資初心者にオススメしたい理由とは

管理人はIPO株投資を継続的にやっており、この間はメルカリのIPO抽選で大和証券で当選し、初値売りで20万円の利確をしました。画像IPO投資についてまとめた記事でも書きましたが、IPO投資とは株式投資初心者から上級者まで、ローリスクハイリターンが期待できる、とても優秀な投資手法です。

ReadMore

IPO(新規上場株)

2019/5/4

IPO株投資とは株式投資初心者におすすめなローリスク・ハイリターンの投資手法!メリット・デメリットとは

IPO株にどのような印象をお持ちですか?管理人は先日、メルカリのIPOに当選して見事20万円利確しました。実は、株式投資初心者であればまず抽選に応募した方が良いと言えるくらい、ローリスクハイリターンなのがIPO株投資です。もちろん、皆知っているので抽選に当たるのは至難の技ですが(個人投資家でも毎度数億円の資産をIPO株抽選に充てているくらいです)、「抽選に応募し続ける」ことと「当たりや

ReadMore

その他の投資に関する記事一覧

株式投資

【7年愛用】楽天証券のメリット・デメリットを投資家目線で解説|楽天ポイント投資・ポイント還元・積立NISAが高評判!

楽天証券で株式投資デビューし、その後も愛用し続けて7年が経ちました。 僕はIPO投資を欠かさず行っていることもあり国内の大半の証券会社の口座を持っていますが、その中でも楽天証券はトップクラスの使い心地 ...

株式投資

WealthNavi for ネオモバと本家ウェルスナビの違い・メリット・デメリット|投資方法の違いによるオススメとは

実はウェルスナビ(WealthNavi)は本家での申し込みの他に「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」からも申し込みが可能です。 ウェルスナビは国内最大級の口座数・預け入れ資産額をほこるロボアドバイザ ...

株式投資

【Tポイント投資】ネオモバ(SBIネオモバイル証券)の手数料を安く済ます売買方法|一時停止手続きでサービス利用料を無駄にしない!

Tポイント投資ができる「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」は、手数料体系が他の証券会社と比べて少し変わっています。 SBIネオモバイル証券は「単元未満株の取引」や「ひとかぶIPO」、「株式の積立投資 ...

株式投資

【Tポイント投資】ネオモバ(SBIネオモバイル証券)のメリット・デメリット・評判|単元未満株の積立やIPOもできる!

「ネオモバ」という相性で親しまれている、投資初心者におすすめなSBIネオモバイル証券。 2019年4月のサービス開始以来、既存証券会社とは異なる特徴が人気を博し口座開設数が爆発的に増えており、Twit ...

株式投資

SBIネオモバイル証券は1株(単元未満株)で株主優待をもらえる銘柄購入がお得!|取引手数料を安くする売買方法とは

僕は普段、高配当・優待銘柄への長期投資をSBI証券で行っていますが、少額投資向けの「SBIネオモバイル証券」というサービスがあります。 SBI証券とは異なり、下記が特徴としてあります。 1株(ミニ株= ...

株式投資

LINE証券で賢く投資するなら「1株(単元未満株)を株主優待目的で保有」すること|1株購入で優待がもらえる銘柄まとめ

ついに国内大手SNSのLINEが「LINE証券」をリリースしました。 株式投資7年目の僕は現在、IPO投資や国内株式の現物・信用取引を頻繁に行っており、大半の証券会社の口座開設を行っています。 株式投 ...

株式投資 貯金・貯蓄

楽天銀行と楽天証券を繋ぐ「マネーブリッジ」がおすすめな理由|設定方法・メリット・デメリットとは

この記事をご覧の方は、楽天銀行か楽天証券どちらかの口座をお持ちの方が多いと思います。 僕は、10年弱の楽天銀行ユーザーで現在でもメインのネットバンクとして愛用しており、楽天銀行無しでの生活は考えられま ...

株式投資 貯金・貯蓄

株式投資の資産管理サービス「マイトレード(myTrade)」が終了…代わりとなる家計簿サービス・アプリとは

株式投資を行なっている方は資産管理サービスの「マイトレード(myTrade)」をお使いの方が多かったのではないでしょうか。 保有株の資産評価額推移を簡単に見れる多くの投資家に愛されたツールでしたが、2 ...

仮想通貨取引所 株式投資

投資の市場は基本マイナスサム!数少ないゼロサム or プラスサムの証券会社・仮想通貨取引所とは

よく投資の世界では「ゼロサムゲーム」と言われ、構造的に勝者がいれば敗者がいるシステムになっていると認識している方が多いと思います。買ってる人がいれば、売ってる人がいる。当たり前の構造に思えますが、実際は異なり、大半の市場が投資家にとって「マイナスサム」の構造です。そして、市場によっては"完全な"「ゼロサム」だったりプラスサムな市場もあります。

株式投資

Macで使える株式投資ツールは楽天証券「MARKETSPEED」かGMOクリック証券「レーザートレード」のみ|GMOは先物・CFD・為替にも対応のパソコン版万能ツール!

僕は生粋のマカーです。

IPO(新規上場株)

IPO株で利益を出す鉄則「初値売り」とその後の値動きに対する考え方とは

IPO株投資は、他のどの投資手法よりも利益を出しやすい(リターンが良い)方法です。

IPO(新規上場株)

IPO株の買い方・売り方とは?抽選応募(ブックビルディング)参加方法と利益を出すための「初値売り」について

IPO株の買い方=抽選参加の方法は、各証券会社によって異なります。また、IPO株の抽選に当選した場合は売らないと利益確定できませんが、売り方も実は証券会社によりタイミングなど多少異なります。

IPO(新規上場株)

IPO株投資に必要な資金は「50万」でいい!株式投資初心者にオススメしたい理由とは

管理人はIPO株投資を継続的にやっており、この間はメルカリのIPO抽選で大和証券で当選し、初値売りで20万円の利確をしました。画像IPO投資についてまとめた記事でも書きましたが、IPO投資とは株式投資初心者から上級者まで、ローリスクハイリターンが期待できる、とても優秀な投資手法です。

IPO(新規上場株)

IPO株投資とは株式投資初心者におすすめなローリスク・ハイリターンの投資手法!メリット・デメリットとは

IPO株にどのような印象をお持ちですか?管理人は先日、メルカリのIPOに当選して見事20万円利確しました。実は、株式投資初心者であればまず抽選に応募した方が良いと言えるくらい、ローリスクハイリターンなのがIPO株投資です。もちろん、皆知っているので抽選に当たるのは至難の技ですが(個人投資家でも毎度数億円の資産をIPO株抽選に充てているくらいです)、「抽選に応募し続ける」ことと「当たりや

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2020 All Rights Reserved.