節約

節約にメルカリは必須!圧倒的なリセールバリューですぐ売れるフリマアプリ|高く売れる良い物を買うのがコスパ良し!

投稿日:

兼業投資家でサイト運営も行なっている(個人事業主)の僕は、トレードに使うノートパソコンやモニターなど最高の環境にすることを意識しています。

(2019年時点での僕の作業環境ですが)私用PCはAppleのMacBook Pro 15インチ29インチのワイドモニターを接続してクラムシェルモードで利用しています。

Macで使える株式投資のツールはGMOクリック証券のレーザートレードがおすすめ|先物・CFD・為替にも対応のパソコン版万能ツール!

続きを見る

外出先での取引も快適にしたいので、iPad ProiPhone XSなど2年に1度は最新機種に買い替えるようにしています。

スマホトレードで利益を出すには最新スペックのiPhone(iPad)・Androidを買うべき!

続きを見る

その際、古い機種の売却時は"必ず"メルカリを利用するようにしているのですが「リセールバリューの良いブランドの商品は想像以上に高く」売れます。

実際に僕が過去売った商品を例に、メルカリの魅力についてまとめます。

記事の最後に500円分のポイントをもらえる招待コードを記載したので、気になる方はぜひ最後までご覧くださいね!

メルカリでの売却驚異のリセールバリューを叩き出したブランド・商品

前提、僕は中古品をあまり買いません。

投資家なので品質が保証されないのがリスクに感じてしまうのと、少し潔癖なところがあり躊躇してしまいます(完全に僕個人の価値観の問題なのですが...)。

逆に、買い物は「新品」「リセールバリューの良いブランド」「売却を見越した丁寧な使用」を心掛けています。

Apple製品:MacBook Pro, iPhone, iPad, Apple Watch, AirPodsは型落ちでも高めの値付けで即売れる

Apple製品はそもそもリセールバリューが高いことで有名なブランドで、中古店でも高値での買取を期待できます。

ですが、型落ちだとさすがに買取価格も値下がりしますが、メルカリのすごいところは「2-3年前の型落ち品なら値崩れほとんどしない」ところです。

僕が過去売却したApple製品一覧は下記になります。

製品名 スペック詳細 売却月/発売月 売却値/元値 リセール率
MacBook Pro 13インチ ・2014年モデル
・メモリ:16GB
・SSD:256GB
2017年3月/2014年7月 10万円/約18万円 55%
MacBook Pro 15インチ ・2016年モデル
・メモリ:16GB
・SSD:256GB
・バッテリー膨張あり
2018年11月/2016年10月 16万円/約23万円 70%
iPhone 7 Black ・容量:128GB
・au(simフリー済み)
2018年12月/2016年9月 3万円/9万円 33%
iPad mini2 Cellular ・容量:16GB
・au(白ロム)
2017年3月/2014年10月 2万円/4.5万円 44%
Apple Watch Series3 ・38mm
・Cellularモデル(au)
2018年6月/2017年9月 3.8万円/4.6万円 82%
AirPods 第一世代 ・両耳あり 2019年12月/2016年12月 1.1万円/1.6万円 68%

※購入タイミングはAirPodsが2019年初旬である以外、発売日ほぼ同時でした。

数年型落ちでも、5-6割の値付けならバンバン売れます(値引き交渉後なので、6-7割の強気価格設定でも全然売れます)。

iPhoneやiPadは若干リセール率が低めですが、それでもキャリアの下取り価格よりメルカリの方が高く売れます

中古屋の買い取りやキャリアの下取りに持って行ってる方、Apple製品はメルカリで売った方が圧倒的にお得ですよ。

ゲーム機本体現行機種高めの値付けですぐに売れる

値崩れしない穴場の製品がゲーム機本体。

ゲームソフトは流行り廃れが激しいのですぐ値下がりしますが、ゲーム機本体は本当に値段が下がりません

記憶に新しいのが、任天堂switchは発売当初から大人気で品薄が続いており、メルカリや楽天市場など転売目的で価格が釣り上がっていました。

そうでなくてもゲーム機本体は数年は継続して使えるため、品薄でなくても値崩れしません。

僕は過去、PS4を2回売却してます。

製品名 スペック詳細 売却月/発売月 売却値/元値 リセール率
PS4(薄型)・マイク・ヘッドホンのセット 500GB 2017年6月/2016年9月 2.6万円/3万円 87%
PS4(薄型) 500GB 2018年3月/2016年9月 2.4万円/3万円 80%

見てもらうと分かる通り、ゲーム機本体で何と8-9割のリセールバリューで売却できました。

少なくとも1年近くはガッツリ使用しているにも関わらず、です。

中古屋だと同じ商品(PS4)の買取価格が15,000円(2020年現在のため当時は18,000円程度と予想します)と、状態によってはここからさらに値下げされる事がよくあるため、中古屋で売るメリットが何もありません。

PC周辺機器・ガジェット:PC本体(Windowsデスクトップ)・キーボード・ヘッドホン・イヤホンのリセールバリューも驚異的!

さらに驚くのが、中古買取屋だと安すぎるから買い取ってもらえないような値段が付いてしまうガジェット製品も、メルカリなら容易に値段が付きます

しかも、売り方次第でとんでもないリセールバリューで売れてしまうケースも…。

製品名 スペック詳細 使用期間 売却値/元値 リセール率
ドスパラ デスクトップPC(+付属マウス)

※24インチHDモニターもセット

・OS:Windows 10 Home 64bit
・CPU:インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・GPU:ASUS TURBO-GTX960-4GD5(GeForce GTX960 4GB)
・メモリ:32GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx4/デュアルチャネル)
・HDD:【SATA3】 1TB HDD (SATA6Gb/s対応) ・SSD:120GB
・ドライバ:ASUS DRW-24F1MT(DVDスーパーマルチ)
・マザーボード:インテル H170 チップセット ATXマザーボード
10ヶ月 14万円/15万円 93%
FILCO Majestouch Black
(キーボード)
・茶軸
・テンキーレス
・JISキーボード
1ヶ月 0.7万円/1.1万円  63%
HyperX Alloy FPS Pro
(キーボード)
・赤軸
・テンキーレス
1ヶ月 1万円/1.3万円  77%
HyperX Cloud Alpha
(ヘッドセット)
- 6ヶ月 0.9万円/1.3円 69% 
SONY PS4 サラウンドヘッドセット - 6ヶ月 0.6万円/0.8万円 75% 
Fitbit Charge2
(ウェアラブル商品)
- 1ヶ月 1.6万円/2万円 80% 
jabra elite aactive 65t
(ワイヤレスイヤホン)
・copper blue 1ヶ月 2.1万円/2.7万円 77% 
Amazon Echo ・ブラック 1ヶ月 0.9万円/1.2万円 75%

(なんかこれだけ見ると、割とすぐ売ってるケースが多いので買い物が下手な人ですね...)

僕は売りたいものの値段を上げるため、タダ同然のものを追加して一緒に売ることがあります。

例えばWindowsデスクトップPCは、中古買取価格は当時5.7万円と購入価格の15万円を大きく下回るものでした。

そのため、メルカリ出品時にモニター(当時からさらに5年型落ちの1.5万円程度の安いモニター)とセットで売却することで、何と14万円で売却できました。(本来なら3-4割程度のリセールバリューが9割…!

キーボードやヘッドホン、イヤホンなども使用状況がきれいであれば高値で売れます。

カメラほぼ定価に近い価格で売れた

僕はふるさと納税を毎年行っており、2018年には(総務省の規制前だったので)Canonのコンパクトデジカメ「Powershot G7 X Mark Ⅱ」を返納品として受け取りました。

半年程度でメルカリで売却したところ、定価6.5万円のものが5.3万円(リセールバリュー81%)で売却できました。

カメラは中古でも値崩れしない製品として有名ですが、さすがにここまで高く売れるとは思っておらず驚きました。

まで3-4割のリセールバリューで売れるメルカリ

僕はストレートネックによる慢性的な首と肩のコリに悩まされています。

睡眠は人生の1/3の時間ですし、日中のパフォーマンスに作用するので投資価値ありです。

特にマットレスと枕は自分に合うもの(≠高いもの)を見つけるのがとても大事です。

5,6個は枕を試しており、オーダー枕など数万円するものも購入していたことから使わない枕をメルカリに出品したところ、何と3-4割程度のリセールバリューで売れました。

製品名 スペック詳細 使用期間 売却値/元値 リセール率
テンピュール オリジナルネックピロー Sサイズ 半年程度 5,000円/8,500円 59%
寝ながら骨格矯正まくらPro 専用カバー付き 半年程度 7,500円/1.6万円 47%
山田朱織枕研究所 整形外科枕 オーダーまくら
(調整機能付き)
半年程度 1.2万円/3.3万円 36%

テンピュールなどブランド枕は高値で売れますし、オーダーメイド枕であっても調整が可能なものは3-4割程度で売却可能です。

枕なんてどこも買取してくれませんが、メルカリなら売れます

メルカリ、本当にすごい。

なぜメルカリではこんなに高く売れるのか

値崩れしにくい商品は買ったものをメルカリで売るサイクルが出来上がっているから

ここまで見て頂いた方はもうお分かりだと思いますが、メルカリの出現により物を買う基準が「メルカリで売れるモノ」になっています。

Apple製品が人気があるのは、デザインもそうですが値崩れしない資産としての価値の高さにもあります。

そして、恐らく「新品は買えないけど中古なら買いたい(もし自分に合わなければメルカリで売ればいいや」と考えて買っている人が増えていると思われます。

ですので、コスパを重視する層は特に「メルカリで売れるものをメルカリで買う」傾向が強いため、高値で売れるのです。

当サイト限定】メルカリ会員登録時に招待コード「SHZTYN」入力で500円分ポイントプレゼント

メルカリは新規アプリダウンロードユーザーへ500円分のポイントをプレゼントしています。

まずはAppStore or Google Playストアで「メルカリ」と検索してダウンロードしましょう。

アプリを起動すると、以下の画面が出てきます(メールアドレスでの登録をおすすめします)。

メルカリ会員登録画面

メールアドレスとパスワード(英数字込み)、ニックネームと性別を入力しましょう。

この際、招待コード「SHZTYN」を入力することで500円分のポイントがもらえます。ここで入力を忘れると、ポイントはもらえないので忘れずに入力を!

メルカリの会員登録画面

続いて、名前と生年月日を入力します。

2019年以降、メルカリは本人確認が必須になりました。必ず正しい名前と生年月日を入力しましょう!

本人情報確認画面

電話番号での認証のため、番号を正しく入力しましょう。

電話番号認証

その後、メルカリからSMSが送られてくるので認証コードを入力すれば完了です!

まとめ:節約をするならただ捨てるのはダメ!これからはメルカリで売れるかチェックする癖を付けよう

メルカリが登場するまでは、ぼったくりのような価格で中古屋に買い取ってもらっていました。

ところが、今では身の回りのあらゆるものが売れるようになり、世の中の買い物の基準が「メルカリで売れる(くらい価値のあるもの)か」に変わってきています。

招待コードキャンペーン(「SHZTYN」入力で500円分のポイントプレゼント!)もいつ終わるか分からないので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちゅーにをフォローしよう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちゅーに

「投資や資産運用・副業で人生を豊かに」をテーマに運営中! 株式投資7年、仮想通貨投資3年の20代兼業投資家。 株式はIPO応募・グロース株への投資、仮想通貨はBTC中心。 株式(IPO・国内株)150万・仮想通貨500万を運用中! Twitterではリアルタイムの市況や有益な情報の発信、損益報告もしているのでよかったらフォローしてくださいね!

-節約
-, , , ,

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2020 All Rights Reserved.