仮想通貨取引所

BitMEX(ビットメックス)の入金・出金方法とは|手数料や注意点、トラブル時の問い合わせ窓口について

更新日:

2020年にBitMEXはついに金融庁からの締め出しにより、日本国内からのアクセスを禁止しました。

多くの仮想通貨FXトレーダーが移住先に選んだ「bybit」に僕も移住しました。

注文拒否無し & 使い勝手の良いアプリと大満足しています。

bybit(バイビット)の特徴・メリット・デメリットとは|仮想通貨FXトレーダーがBitMEXとの比較も含め徹底解説!

続きを見る

また、世界最大の仮想通貨取引所である「Binance」もBinance Futuresによる高レバレッジ取引やオプション取引、レンディングなど総合的には世界一の取引所です。

まだの方はぜひ口座開設しましょう。

Binance

Binance

世界最大の仮想通貨取引所Binance」は取り扱い仮想通貨数(アルトコイン)が群を抜いて多いです。

現物取引のみではなく「Binance Futures」では最大レバレッジ125倍の取引もでき、オプション取引機能もある世界最強の仮想通貨取引所です。

セキュリティー面の堅牢性はもちろん、幅広いサービスから仮想通貨トレーダーなら大半の人が開設している仮想通貨取引所です。

BitMEXの入金・出金方法は「BTC(ビットコイン)」のみなので非常に簡単です。

ですが、中々入金されない…とか半日経っても出金されない!?など、BitMEXならではの注意点があります。

BitMEXの入出金の手順・注意点をまとめ、困った時の問い合わせ先について書きました。

BitMEX(ビットメックス)の入金方法とは

まずは国内取引所でビットコイン(BTC)を購入する

BitMEXに入金できる通貨はビットコインのみになります。

そのため、一先ずFIAT(法定通貨=日本円)を入金できる取引所でビットコインを購入しましょう。

ビットコインの現物を買うなら、僕は指値注文で手数料をもらえるbitbankをおすすめします。

bitFlyerは手数料0.1%(FXの取引が直近1ヶ月無い場合)と高いため、bitbankの次点がコインチェックですが、ハッキング騒ぎがあったので…安全性も考慮するとbitbank一択です。

bitbank

bitbank

国内仮想通貨取引所で唯一の「マイナス手数料」がある(指値注文なら手数料をもらえる)取引所です。

アルトコインの板取引ができる取引所の中で最も出来高が多く、万全のセキュリティー対策 & 取引画面も非常に使いやすくおすすめです。(特にリップル(XRP),モナコイン(MONA)の板取引をするならbitbank一択!)

BitMEX(ビットメックス)への入金手数料は無し

BitMEXでは入金手数料がかかりません。

代わりに、出金元の取引所のビットコイン送金手数料がかかります。(取引所によって異なります)

入金手数料などBitMEXの手数料について、詳しくはこちらをご覧ください。

BitMEX
BitMEX(ビットメックス)攻略のカギは手数料の仕組みを理解すること!メイカー・テイカー手数料・スワップ(Funding手数料)を徹底解説

続きを見る

BitMEX(ビットメックス)の最低入金金額は0.0001BTCだが、出金時の送金手数料が0.001BTCなので実質0.001BTC以上の入金が必要

BitMEXの最低入金金額は0.0001BTCですが、出金時のビットコインの送金手数料が0.001BTCのため(2019年6月時点)、最低でも0.001BTC以上入金しないと出金できません。

Bot使いの方で少額で練習しようと考えている方は、少なくとも0.1BTC程度の入金をしておかないと満足にテストできないと思いますのでご注意を。

国内取引所で購入したビットコイン(BTC)をBitMEX(ビットメックス)に入金(送金)する手順

BitMEXへの入金方法は、様々な取引所を使ってきましたが非常に簡単です。(なぜならビットコインしか送金できないからです。)

BitMEXへの登録方法は別記事にてまとめているので、登録がまだの方は先にBitMEXへの登録を行いましょう。

BitMEX
BitMEX(ビットメックス)の登録・口座開設方法と注意点について|広告から登録は絶対NG!

続きを見る

登録が完了したら、ログインした後にアカウントタブをクリックし、サイドバーの「入金」を選択します。

BitMEXの入金ボタン

QRコードの読み取り、もしくはビットコインのアドレスをコピーします。

BitMEXのビットコインアドレス選択画面

送金元(国内取引所)に入力して送金すれば完了です。

送金を行うと「保留中の入金額」というメールがBitMEXのサポート(support@bitmex.com)より届きます。

BitMEXサポートからの入金メール

BitMEX側のチェックはすぐ完了し、アカウントへの反映が完了すると「確認済みの入金額」というメールが届きます。

BitMEXの入金確認メール

送金元で設定した送金手数料によって変わりますが、大体30分〜1時間程度で入金完了できています。(bitFlyer → BitMEX)

BitMEX(ビットメックス)の出金方法とは

BitMEXからの出金方法も非常に簡単です。

入金同様、アカウントタブをクリックしてサイドバーの「出金」を選択し、ウォレットの「出金」をクリックすると、アドレスや送金金額の入力フォームが出てきます。

BitMEXの出金入力フォーム

各入力項目には、下記を入れましょう。

  • 宛先アドレス:送金先のビットコインアドレス
  • 金額:出金したいビットコインの枚数
  • ビットコインネットワーク手数料:マイナーへの手数料(推奨の手数料を入れておけば十分です)
  • 2要素トークン:2段階認証の6桁の数字

これで「送信する」をクリックすると、メールでの確認メールが届くので、「出金を確認(View Withdrawal)」をクリックして完了です。

BitMEXでの出金確認メール

BitMEX側で送金処理が完了すると「出金が送信されました」というメールが届きますので、あとは送付先の取引所でのチェックが完了するのを待つのみです。

BitMEX出金完了メール

BitMEX(ビットメックス)から出金されない!トラブルへの3つの対応方法

BitMEXからの確認メール出金の確認をしていますか?

一番多いのがこれなんですが、出金手順にも書いた通り、BitMEX上での出金申請完了後に確認メールがBitMEXから届きます。

この確認メールでの認証をしないと本人確認ができていないとして出金が保留になります。

BitMEXの優秀なセキュリティー対策なのですが、忘れがちなので注意しましょう。

BitMEXの出金は13:00UTC(日本時間22時)1日1回のみ!

BitMEXのセキュリティー対策の一環で、出金の時間が1日1回のみとされています。

コールドウォレット管理している資産から、顧客の資産引き出し時のみホットウォレットにビットコインを移す仕組みにすることで、これまで1回もハッキング被害にあっていません。

その代わり、何時に出金申請を行っても日本時間の22時のみにしか出金が行われません。

その点に注意しましょう。

確認メール・出金時間を過ぎても送金がされない場合はBitMEXの問い合わせ窓口より"日本語で"連絡しよう

BitMEXのメールサポートは日本語に対応しており、24時間365日対応してくれます。

海外取引所ですが、困った時に頼りになるのは嬉しい!

まずはBitMEX公式ページから、下の方にある「お問い合わせ」をクリックします。

PCの場合はこちら

BitMEXのPC版お問い合わせ

BitMEXのPC版お問い合わせ入力フォーム

スマホの場合はこちら

BitMEXのスマホ版問い合わせリンク

BitMEXのスマホ版お問い合わせ入力フォーム

どちらも入力フォームには下記を入力しましょう。

  • Address:登録したメールアドレス(自動入力される)
  • Subject:件名
  • Description:内容
  • 添付ファイル:画像ファイルがあれば添付可能

入出金関係のトラブルであれば、送金元(送金先)のビットコインアドレスの情報や、BitMEXアカウント上での送金ステータスなど画像を添付しておくといいでしょう。

BitMEXは入出金も非常に簡単で、他の取引所に比べて分かりにくいところはほとんどありません。

また、日本語サポートもしっかりしており何かあればお問い合わせできます。

使い勝手の良い取引所で快適なトレードを!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちゅーにをフォローしよう!

-仮想通貨取引所
-, , , , , , , , ,

Copyright© Investry - 投資・副業で資産運用するブログ , 2020 All Rights Reserved.